fc2ブログ

田舎歯科医の生涯研修日記---若きデンティストへ

医療は生涯研修の道です。地方で開業することは最新の医療から取り残される不安があります。地方で開業を予定している志の高い若き歯科医師へのメッセージです。
田舎歯科医の生涯研修日記---若きデンティストへ TOP  >  未分類 >  歯科用ユニットの選び方1

歯科用ユニットの選び方1

chair1.jpg
歯科治療用ユニットの選び方と言いますか、使ってみた感想です。これから購入する際の参考に。
私の歯科医院では色々なユニットを使用しました。
まず国産最大手モリタのスペースラインです。
 長所は、椅子を倒すとフラットになるので子どもの治療に使用しやすい。私の医院でも子供用です。
欠点はその特徴でもある肩の部分にタービンやエンジンの収納部がある事です。
大人だと髪がかかり不潔ですし、収納ホースがからんで収納できなくなったりします。
あきらめて垂れ下がった状態でお使いの医院もあるようです。
 メインテナンスは材料業者任せ。メーカーが来るのは20数年で数回です。
おすすめのユニットではありません。
[ 2012/11/27 11:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL